安心安全設備
徳永歯科クリニックブログ
福岡県宗像市の徳永歯科クリニックのブログです。


今年1年☆

こんにちは。受付アシスタント比江島です!

寒い日が続いており、体調管理が難しくなってきましたね。

インフルエンザも流行しており『ザ・冬!』って感じです!

2017年もあっという間に過ぎ、気づけば年越し・・

早い(^_^;)

今年掲げていた目標など達成できているか見つめ直し、出来て

なければ今からでも進めていこうと思います。

また新たな年がスタートします!!どんな年にしようか・・

皆さんはどんな年にしますか?良い年にしていきましょうね☆

| スタッフブログ | 編集

 
カテゴリー[スタッフブログ]の他の記事(※個別記事に表示されます)≫≫≫≫
   
>>


あと11日…

こんばんは!歯科技工士の清水です!
早いもので今年も残すところあと2週間弱となりましたね(´ー`)

年末になると世間と同様、技工士業界も忙しくなるのですが、これは「お正月は綺麗な歯で迎えたい!」と思う方が多いからだと思います^_^作り手の心理としても「何とか年内までに作ってあげたい!」と多少の無理をしてでも製作に励んでいますが、人間の手作業故に製作する数にも限界があります。その点はご了承下さいT^T

来年もより良い被せ物を製作するべく、技術の研鑽に励みたいと思います^_^

寒い日が続きますので風邪などには十分に気をつけて下さいね(^ ^)
あぁ…年賀状と大掃除しなくっちゃ…( ̄▽ ̄;)
| スタッフブログ | 編集

 
カテゴリー[スタッフブログ]の他の記事(※個別記事に表示されます)≫≫≫≫
   



年末年始のお知らせ

当院は12月28日(木)午前まで診療を行います。

12月29日(金)〜1月3日(水)までお休みを頂きます。

1月4日(木)から診療を行います。

| お知らせ | 編集

 
カテゴリー[お知らせ]の他の記事(※個別記事に表示されます)≫≫≫≫
   



あシカクラブ H29年12月号

毎年の事ながら、クリスマスミュージックと年賀状とお歳暮の季節がやってきました。

 

当然のことながら、これに忘年会や仕事納めの宴会などが入っている方もいらっしゃるでしょう。

なんとも気忙しい年末です。

 

師走のそんな中、5話くらい撮りためていたドラマをようやく一つ観ることに成功しました(笑)。

「コウノドリ」という小児医療のお話です。

流産しそうな状態から緊急開腹して未熟児で出てきた保育器内の赤ちゃんの状態が悪く、手術が必要だと両親に説明したところ、「それでなくても障害が残りそうなのに、また障害の出る可能性がある手術は拒否する」と言われました。

「急がないといけなかったお産だったので、納得できるまでしっかりと説明できいなかったのかもしれない」と、悩む先生に、先輩医師が「事故で倒れている人がいたら、迷わず助けようとするのが医者だ」と言っていました。

申し訳なかったと謝ることもできるし、説得することもできます。

でも命を救ったことは、医者としては間違っていないということです。

 

歯科医師は、直接命とは関わらないところにいますが、私は芸能人だけではなく「一般人も歯が命」だと思っていますし、1本の歯をいかにして残すか、どうすればこの歯を残せるか、といつも考えています。

しかしながら、案外患者さんの方が「手術まではしたくない」「回数がかからないようにしたい」「費用がかかるなら残さなくていい」と言われます。

実は先進国の中で、最も歯を大事にしない、治療にお金をかけないのが日本人です。

ムシ歯の治療は銀歯、歳をとったら入れ歯が当たり前と考る方がまだ大勢います。

なんでこのようなことになっているのか本当に不思議です。

 

保険会社のアンケートで、亡くなる前に一番後悔していることの第1位は、なんと「もっと歯を大事にしておけばよかった」だそうです。人生にとっていかに歯が大事であるかよく分かりますね。

 

「医者は患者の命を救うが、歯医者は患者の人生を救う」のです。

 

来年は、説得しなくても歯を大事にする患者さんばっかりになりますように。

 

| あシカCLUB | 編集

 
カテゴリー[あシカCLUB]の他の記事(※個別記事に表示されます)≫≫≫≫
   



師走

こんにちはヽ(*´∀`)ノ

歯科衛生士の松隈ですき

 

12月に入り気温がグッと下がりましたね!!

皆さんはインフルエンザの予防接種はもう受けられましたかDocomo108

病院によっては在庫がないところもあるようなので、

早めに受診されたほうがよさそうです!

 

 

お口のなかも綺麗にして、気持ちよく新しい年を迎えたいkyu矢印

思われる方が多くいらっしゃるので、当院でも12月に入り、予約が大変混み合っております!!

徳永歯科クリニックでは予約制となっておりますので、来院の際は必ずご連絡ください。

 

 

尚、12月29日〜1月3日まで休診となっております。

1月4日より通常通り診療を行いますので、ご理解の程よろしくお願い致しますonnpu

| スタッフブログ | 編集

 
カテゴリー[スタッフブログ]の他の記事(※個別記事に表示されます)≫≫≫≫
   



あしかクラブ H29年11月号

11月も半ばとなり、早くも忘年会の予定が決まってきています。

 

また一 年が終わってしまうと思うと、本当に一年があっという間で、一日一日の重みがよく分かります。

 

運動や読書、できれば旅行などやりたかったことはたくさんあったのですが、今年もほとんどできませんでした。

 

しっかりとした計画を立てて、予定通りに行動しないとなかなかうまくいきませんね。

 

歯科治療でも矯正治療や全体の治療を行う場合、平気で1年以上の期間がかかりますし、神経の治療などでも少しずつしか進めないケースも多く、週に1回の治療では半年くらいかかることも珍しくありません。

期間が長くかかるのだから、あとで帳尻を合わせれば良いというものではなく、 毎回毎回できる限りの事を行います。

適当な治療をやってしまうと、かえって悪くなったり治療期間が長くなったりします。

私生活は全くダメですが、 仕事である歯科治療においては妥協せず、完璧な計画のもとに最短で終わるように治療を行っている自負があります。

ところが患者さんはそこそこ 治ってくると「まだ終わらないのですか?」「この辺で終わりたいのですが」と言われます。

気持ちはよく分かるので何とも辛いところです。

まだ 治ってないのに終了する事はできませんし、あとで困るのはご本人ですか ら、何とか説得して治療を続けるのですが、ご機嫌が悪くなる方もいらっしゃいます。

最初の説明だけではなく、やはり途中で何度も説明しないといけないようです。

しかしながら、そうすると説明時間が長くなり、余計に治療期間が延びる可能性がありますよね。

何でも都合良くはいかないようです。

一般的には「早い安いうまい」が一番ですが、歯科治療は「遅い 高い うまい」が一番だと言ってもいいかもしれません。

わざと遅くしたり高くしたりしているのは問題ですので、しっかりと見極める必要はありますが、良い治療には時間と費用がかかることも事実です。

 

歯や身体を大事 にしたいと思っているのであれば、「早い安い」は捨てた方が賢明です。

 

本当に身体に良い材料を使った美味しい牛丼は、「吉○家」や「す○屋」 には無いと思います。

 

 

 

| あシカCLUB | 編集

 
カテゴリー[あシカCLUB]の他の記事(※個別記事に表示されます)≫≫≫≫
   



あしかクラブ H29年10月号

先月、「杜の都」仙台に行ってきました。

 

現地の方に聞くと、「今年の夏はとても雨が多くて良くなかったんだけど、仙台らしくてカラッとした、とても良い季節に来られましたね」と言われました。

実際、並木道の大通りがあり、木漏れ日を浴びながら歩くと、さすが「杜の都」だと感心してしまいました。

 

もっと牛タンの話などもしたいのですが(笑)、今回の目的は学会の試験を受けることでしたので、そちらの話をします。

 

学会の試験は、治療後何年も良好に経過した症例の提示が求められます。

しっかりとした診断と治療ができていて、患者さんと信頼関係があり、長い年月良い状態を維持するためのメインテナンスを行いながら、その資料を取っておくことができていれば、何のことはない試験です。

 

「ところが、」なのです。

 

そんなことが簡単にできるでしょうか?

皆さん患者の立場で考えてみてください。

痛みか何か不都合があって歯科医院に行くわけですが、最初にお口の中の写真を撮り、お口の中全体のレントゲン写真を撮り、歯型を取ったり、歯肉の検査をしたりといった一連の資料を採った経験がありますか?

そして何年も同じ歯科医院に通い、1〜2年に一度、全部の資料を採って、以前の状態と比較しながら現状の説明を受けたことがありますか?

そして数年間何の問題も起こらず、定期的にお口のお掃除だけで済んだことがありますか?

 

これらの質問に「はい」と答えられる方は、以前から徳永歯科クリニックにかかられている方です。

 

それ以外の方はほぼ「いいえ」だと思います。

 

通常、痛いところの処置のためのレントゲンを撮ったり、お口全体のレントゲン写真を撮ることはあっても、お口の中の写真を撮ることは稀ですし、ましてや術前術後の写真を撮って比較したりしてくれる歯科医院を探すのはかなり難しいでしょう。

と言いますのも、歯科医院側から見ると、それでなくても忙しく働かないと経営が苦しくなるくらいの状況で、治療に関係のないお口の写真など撮ってる暇はないですし、そのためのカメラやミラーさえ買う気になれないのが本音のようです。

大学でも、治療の方法は教えても写真の撮り方は教えませんし、資料保管の重要性などは裁判のためのものといった考えです。

 

ではなぜ試験にこのようなものが必要なのでしょうか。

それは冒頭に書いたような良い歯科医師かどうかを判断するためだと思われます。

 

ということで、うちはちゃんとしてますと言いたいのは山々なのですが、いざ調べると術前の写真が無いとか、最近来られなくなってるとか、もうガッカリなのです。

まだまだ精進して立派な歯科医師にならなくてはと心を新たにしました。

 

ちなみに、おかげさまで先日合格通知が届き、ホッとしています。

 

 

 

| あシカCLUB | 編集

 
カテゴリー[あシカCLUB]の他の記事(※個別記事に表示されます)≫≫≫≫
   



休診のお知らせ

11月3日(土)は誠に勝手ながら休診とさせて頂きます。

11月6日(月)から通常診療を行います。

| お知らせ | 編集

 
カテゴリー[お知らせ]の他の記事(※個別記事に表示されます)≫≫≫≫
   



実習生

こんにちはヽ(*´∀`)ノ歯科衛生士の田中です☆彡

台風も通り過ぎ、朝晩と涼しくなり過ごしやすくなりました(*゚▽゚*)

 

当院に、歯科衛生専門学校から実習生が来ています♪

この時期が来るたびに身の引き締まる思いがしますo(^▽^)o

歯科衛生士を目指して良かったと、思ってもらえるようにいろんな事を伝えていきたいと思います( ´艸`)ムププ

患者さんに協力していただくこともあり、ご迷惑をお掛けすることもあると思いますが、温かく見守っていただけたらとても嬉しいです。♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚・。♥。

 

| スタッフブログ | 編集

 
カテゴリー[スタッフブログ]の他の記事(※個別記事に表示されます)≫≫≫≫
   



あシカくらぶH29.9月号

台風18号が来ていますが、秋には甚大な被害を及ぼす台風が過去何度もやってきているので今後も心配は続きます。

まだ復旧おぼつかない朝倉あたりの方はさぞご心配でしょう。

 

しかし、今の私の心配は台風以外にあります。

 

それは、最近いらっしゃった患者さんなのですが、この患者さんは「歯並びが悪くなってきたので治したい」というご希望でした。

診断すると何本も抜かないといけない歯があり、「義歯は嫌だからインプラントが良い」とおっしゃられ、「銀歯は見た目が悪いので白い歯が良い」とのことでした。

これらの治療はどれも保険治療ではできませんので、その旨をご説明し、ご希望に沿って、ざっとした治療費をお伝えしたところ、「こんなに高い治療費を払って治療する人がいるんですか?」と顔色を変えられました。実際のところ、予算がご自分のお考えよりも高い場合、「そこまでは考えていなかったので、このくらいの予算でならどうしたら良いですか?」と相談されることはありますが、このように言われたのは初めてでした。

この患者さんも同じ意味で言われたのだと思いますが、この言葉には「この見積りはいくら何でも高すぎではないですか?こんなに費用をかけて治療する人がいるわけがない」という意味にも取れます。

一般に、治療費はお口の中の状態が悪いほど高くなりますし、痛かったり噛めなくて困ってる方はその解消のための費用は止む無しと思われる傾向にあります。

この方は、近いうちに何本も一度に痛くなったり噛めなくなるのですが、現在は痛みもなく、食事に困ってる訳でもない状況です。

そしてこれまでの歯科医院でも、抜かないといけない歯があることなど一度も言われたことが無いとのことでした。

これでは当然、治療費は高く感じますし、私を信頼することはできないと拝察できます。

 

信頼関係ができないまま治療に入ると、全てが疑心暗鬼になりますし、満足より不満が残ることが多いと考えています。

 

私の目の不自由な友人が、「良かれと思ってだろうけど、信号待ちで急に手を引かれるのは、目の見えない自分にとっては地獄に引っ張られるような恐怖だ。まず声をかけて、こちらがちゃんと理解してからにしてほしい」と言っていました。

この患者さんも、どう説明したら現状と今後を理解でき、信頼して治療に入れるかと考える秋の夜長なのです。

 

| あシカCLUB | 編集

 
カテゴリー[あシカCLUB]の他の記事(※個別記事に表示されます)≫≫≫≫
   



歯周病とアルツハイマーの関係

みなさん、こんにちは。副院長の山尾です。

暑い8月も終わり、9月になって朝晩がずいぶん涼しくなってきましたね。

さて先月興味深いニュースがありました。

それはアルツハイマー病の進行に歯周病が関係していることが分かったことです。

そもそもアルツハイマー病の原因はまだ完全には解明されていないようですが、遺伝が原因であったり、環境(生活習慣)が原因であったりするようです。

最近、重度歯周病とアルツハイマー病については関係性があるといわれており、今回は更に九州大学の研究グループが動物実験でアルツハイマー病の脳内から歯周病菌をみつけ、また原因となる酵素を解明したとのことでした。

歯周病と関係がある病気には心筋梗塞や糖尿病、早期低体重児出産などが言われていましたが、それ以外にも様々なところにも関連しています。つまり逆に考えるとお口の健康は全身の健康に繋がると思います。

みなさんしっかり定期検診で口腔ケアをして歯周病を予防しましょう。

ではではDocomo88

 

| スタッフブログ | 編集

 
カテゴリー[スタッフブログ]の他の記事(※個別記事に表示されます)≫≫≫≫
   



スポーツドリンク要注意!!

こんにちは、歯科衛生士の山脇です!
気がつけば8月も終わり9月に入ろうとしています☆今年もなんとか熱中症にならずに夏を乗り越えれそうです。

学生の方は特に部活などでスポーツドリンクを飲むことが特に多いと思いますが毎日頻繁に飲み、歯磨きをあまりしていないと全体的に虫歯が急速に進行してくる事があります!!
水分は必要ですが、自分の歯の為にも毎日の歯磨きも必ず忘れずに☆☆
| スタッフブログ | 編集

 
カテゴリー[スタッフブログ]の他の記事(※個別記事に表示されます)≫≫≫≫
   



小さい頃から

こんんちは、受付・アシスタントの林です。

もうすぐ夏休みが終わりますが、嫌だなと思う方や、ホッとされる方もいらっしゃると思います。

当院でもやはり夏休みはお子さんの予約が入っているといつもの朝とは違い、賑やかです♫

やはりお子さんの元気さはその場を明るくしてくださいますね手

 

いつも定期的に検診に来られているお子さんは大体1回位で終わりますが、1年以上来られていない方は・・・

なかなか治療が終わりませんね沈

習い事がある、親御さんが忙しい、、、など理由は様々だと思いますが、小さい頃からの習慣が大人になってからも

ちゃんと続く、そして、入れ歯の入っていないまま70歳、80歳を迎えれることになるんでしょうねヽ(*´∀`)ノ

| スタッフブログ | 編集

 
カテゴリー[スタッフブログ]の他の記事(※個別記事に表示されます)≫≫≫≫
   



ラジオ体操

こんにちは、歯科技工士の本松です。

猛暑が続いていますが、体調管理は大丈夫ですか?

子どもたちは7月21日から8月21日までの1ヶ月間、夏の暑さに負けずに目をこすりながらラジオ体操を頑張っていました。

ちなみに、私も休むことなくラジオ体操に参加でき運動不足解消ができたので、とても良かったです。これからは心がけて体を動かすようにしたいと思います。まだまだ暑い日が続きますのでしっかりと体調管理に気をつけたいと思います。

| スタッフブログ | 編集

 
カテゴリー[スタッフブログ]の他の記事(※個別記事に表示されます)≫≫≫≫
   



こんにちは!

こんにちは、歯科医師の山崎です♪

7月の終わりに山口のぬのまき歯科クリニックの皆さんが当院に見学に来られました。

見学される側ではありましたが、私たちもぬのまき歯科の方からいろいろな話を聞き学ぶことができました。

当院ではこの機会に学んだことを生かせるように、ミーティングで改善点を話し合い、実行に移しているところです。

来院される皆さんにより良い医療を提供できるようスタッフ一丸となって取り組んでいます。

院長にもいつも言われていることですが、昨日よりも去年よりも成長できるよう日々考えながら行動していきたいですエクステンション

 

| スタッフブログ | 編集

 
カテゴリー[スタッフブログ]の他の記事(※個別記事に表示されます)≫≫≫≫
   



あしかクラブ8月号

夏の高校野球が盛り上がっています。

 

福岡代表の東筑高校は残念ながら初日に敗退してしまいましたが、実は私が高校生だった時の代表も東筑高校で、その時に主将だった青野選手が今回監督として出場していました。

テレビや新聞で彼を見るにつけ、その変容ぶりに自分の事は棚に上げて、時の流れを感じてしまいました(笑)

 

 

口腔内も同じで、自分ではあまり変わってないように思っていても、歯並びが少しずつ変わってきたり、歯がすり減ったり、ムシ歯ができていたりすることが多々あります。

「子どもを産んでから歯が弱くなった」とか、「親も総入れ歯だったから遺伝している」とか言われる方もいらっしゃいますが、そのようなことはありません。

 

単純に手入れが悪かった結果です。

 

ある研究では、3ヶ月毎に歯磨きのチェックや歯石除去を行うと、中等度の歯周病でもほとんど悪くならないことが分かっていますし、反対に何もしないで放置すると、どんどんと歯を失ってしまうことも分かっています。

実際に当クリニックの患者さんでも、長く定期的にお見えになる方はほとんど変化がありませんが、何かある時だけお見えになる方はじわじわと悪くなったり、歯を失われる傾向にあります。

これは私の感覚としてだけではなく、皆さん方の口腔内写真を見ると一目瞭然です。

一度でも口腔内写真を撮られた方は、随分と前のものでも残っていますので、すぐに現在と比較することができます。

以前のご自分の状態を見てみたいと思われる方はいつでも仰って下さい。

また、これから記録を残しておきたいと思われる方も、まず現在の状態を撮って欲しいと仰って頂ければ、すぐに対応いたします。

 

全身の健康も口腔の健康も、まずは最新の正しい知識を得ることが最重要。

その知識を理解できたら、毎日の生活で良い事やって悪い事はしない。

そして自己判断に頼らずマメに定期健診に行く。

検査結果などの資料は保存して比較する。

 

これらを継続する事ができれば、美味しいものを何でも食べれて「ピンピンコロリ」も夢ではなくなるでしょう。

 

うーむ、、こう書いていると、だんだんと私自身の耳が痛くなってきました(笑)

 

 

 

| あシカCLUB | 編集

 
カテゴリー[あシカCLUB]の他の記事(※個別記事に表示されます)≫≫≫≫
   



お盆休暇のお知らせ

8月11日(祝・金)〜8月15日(火)までお盆休みを頂きます。

8月16日(水)より通常診療を行います。

なお、急患の方は宗像地区歯科急患センターにて、宗像地区の歯科医師が当番で診ていますので、

そちらの方に行かれて下さい

| お知らせ | 編集

 
カテゴリー[お知らせ]の他の記事(※個別記事に表示されます)≫≫≫≫
   



今年の暑さ

こんにちは、受付アシスタントの比江島です!

ムシムシと暑い日が続いており、福岡では37度・・地球がおかしくなっている

と感じるぐらい年々気温が上がっています。

もうこれ以上はー!と願うばかりですが、なかなか・・世界各国の環境が・・

世界規模の話になってしまいました(笑)

熱中症の患者さんも年々増えており、日々気をつけていかなければなりません。

ただ、あまり冷たいものばかり飲み過ぎると身体の内側、内臓が冷えてしまい

より疲れやすくなります!冷たいものはほどほどに!!

やはり、my塩と水ですね☆

| スタッフブログ | 編集

 
カテゴリー[スタッフブログ]の他の記事(※個別記事に表示されます)≫≫≫≫
   



夏ですねぇ

こんばんは!歯科技工士の清水です!
毎日暑い日が続きますねぇ…技工士という仕事柄、一日中空調の効いた部屋にいるので、暑さに対する耐性が無くなってきた気がします(^_^;)私も子供の頃は朝から晩までよく外で遊んでましたが、よくぶっ倒れなかったなと我ながら感心します(笑)

まだまだ暑い日が続きますので、熱中症などには十分にお気をつけ下さい!!
| スタッフブログ | 編集

 
カテゴリー[スタッフブログ]の他の記事(※個別記事に表示されます)≫≫≫≫
   



協力

こんにちは😊歯科衛生士の田中ですきらきら 

子供さん達の長い長い夏休みが始まります!! 

何処かへお出掛けになられる方も多いのではないでしょうか( ´ ▽ ` )⭐️?

 

この時期になると心配なのが、生活習慣が乱れです😅汗

食生活ではダラダラの飲食や甘い物の摂取が多くなることも考えられます悲しス。涙

せっかく歯磨きをしていてもムシ歯になるリスクが高くなってしまうのです。夏休みだからまぁいいか…ではなく、この時期だからこそメリハリをつけて生活することがとても大切です😋‼️

なかなか難しいとは思いますが、ご家族で協力しながらムシ歯にならないよう気を付けましょう❤️

 

| スタッフブログ | 編集

 
カテゴリー[スタッフブログ]の他の記事(※個別記事に表示されます)≫≫≫≫
   



グローブの交換について

皆さん、こんにちは。
副院長の山尾です。
先日、ニュースで歯科の話が出ていました。このニュースの内容は、東北大学などの研究グループが歯科医院内の感染予防についてアンケートを取ったところ、回答があった歯科医院のうち、患者さんごとにグローブを交換する歯科医院は52%だった、とのことでした。
もちろん当院では患者さんごとにグローブを交換しておりますし、場合によっては一回の処置中にも交換することもあります。また器具の滅菌についてはヨーロッパの規格クラスB条件をクリアした高圧蒸気滅菌器を導入しております。
また定期的に医療安全講習会に出席し、院内感染予防に努めております。
何かご心配な点などございましたらいつでも歯科医師やスタッフにお申し付けください。
ではでは。
| スタッフブログ | 編集

 
カテゴリー[スタッフブログ]の他の記事(※個別記事に表示されます)≫≫≫≫
   



導入!!

こんにちは、歯科衛生士の山脇です!
7月に入り梅雨真っ只中ですが、明日は台風が上陸する予報になっています(*_*)くれぐれも注意が必要ですね??

話は変わりますが、当院は先月から新しいCTと口腔内スキャナーを導入しました。今後とも、より質の高い医療を患者さんに提供できるよう努めていきたいと思います!
| スタッフブログ | 編集

 
カテゴリー[スタッフブログ]の他の記事(※個別記事に表示されます)≫≫≫≫
   



休診のお知らせ

誠に勝手ながら7月1日(土)は休診とさせていただきます

7月3日(月)は通常通り診療を行います

| お知らせ | 編集

 
カテゴリー[お知らせ]の他の記事(※個別記事に表示されます)≫≫≫≫
   



7月から

こんにちは、受付アシスタントの林です。

最近、湿度が高くて、ジメジメした日が続きますねゆう★

 

さて、7月から衛生士が一人産休・育休に入ります。

そして、新しくアシスタントの方が増え、水曜日に歓送迎会を

行ってまいりましたクラッカー

 

美味しい料理に美味しいお酒で、すごく楽しい会になりました!

スタッフが一時的にとはいえ、いなくなるのは寂しいものですが、

新しくスタッフも増え、7月から新体制になりますが、

チーム医療もさらにバージョンアップできるように頑張りたいです!!

| スタッフブログ | 編集

 
カテゴリー[スタッフブログ]の他の記事(※個別記事に表示されます)≫≫≫≫
   



夏祭り

こんにちは、歯科技工士の本松です。

梅雨らしくない天気が続いていますが、皆さん体調はどうですか?

私は土日で、7月17日開催の地域の夏祭りの準備でドタバタと忙しい日々を過ごしていました。祭りに来てくださる皆さんが喜んでもらえるように、準備をしっかりとしたいと思っております。まだまだ梅雨が続きますので体調管理に気を付けて下さい。

| スタッフブログ | 編集

 
カテゴリー[スタッフブログ]の他の記事(※個別記事に表示されます)≫≫≫≫
   



勉強会

こんにちは!歯科医師の山崎ですニコッ

先日、歯科医師3名で宗像歯科医師会の学術講演会に参加してきました。

今回は根管治療といって歯の根っこの治療に関する講演でした。

根管治療は目に見えない部分の細かい治療でとても難しい治療です。

しかし最近ではマイクロスコープ(顕微鏡)や歯科用CTなど新しい機器が導入されたことにより、以前よりもより正確な診断や治療が行えるようになっています。

当院でもマイクロスコープとCTを導入しておりますので、患者さんには安心して治療を受けていただくことができます。

今回の講演で新たに学んだことを明日からの診療にも生かしていきたいと思います。

| スタッフブログ | 編集

 
カテゴリー[スタッフブログ]の他の記事(※個別記事に表示されます)≫≫≫≫
   



あシカクラブ6月号

例年は随分あとになって「◯◯日から梅雨に入っていました」と言う事が多い気象予報ですが、今年は思い切りよく早めの発表をしたのにさっぱり雨が降りません。

雨量ではなく日照時間で決めるので問題はないらしいのですが、それにしてもという感じですよね。

 

私は雨嫌いなのでずっとこのままでよいのですが(笑)「ずっとこのままだといいのに」と思うものに私が治療した歯や口腔があります。

歯の神経の治療は一本一本形態が違うことや、針のようなもので盲目的に治療する事から、その成功率は60%から80%と言われており、再治療の可能性が高い治療です。ですから、神経を取るようなことになるまで放置しない事が大事です。

とは言っても、神経を取らない銀歯も数年しかもたないという報告もあり、何度かやり直しをしているうちに神経を取らなくてはならなくなることも多々あります。

矯正治療で歯並びや噛み合わせを完璧に治した場合でも、必ず多少の後戻りは起こります。

 

先週末に参加した東京での学会で、とても高名な70代の先生が、「噛み合わせや口腔全体の治療をした後。10年持たせられたらそれはすばらしい治療であって、通常のレベルでの治療でそこまで持たせる事は無理だ」と仰っていました。

 

私も全く同感です。

 

歯は毎日の食事に使いますし、力を入れる時にはくいしばります。

しかも寝ている時までくいしばりや歯ぎしりに耐えています。

そう考えると、補綴物を10年持たせるのがどのくらい難しい事か分かって頂けると思います。

 

しかし、悪くなってきた所を少しずつ再治療しながら、長く自分の歯を残す事はできます。そのためには、まずはムシ歯にしないように、そして治療後は悪くならないように定期的に歯科医院に通う事が最も大切なのです。

 

当クリニックでは、10年以上持たせている方が何人もいらっしゃいますし、全員の方をそうできるように努力しているのですが、最近私も年齢を感じるようになってきました。

 

これ以上歳をとらないで「ずっとこのままだといいのに」と思う毎日ですが、あと10年持たせてみようと思います(笑)

 

 

 

 

| あシカCLUB | 編集

 
カテゴリー[あシカCLUB]の他の記事(※個別記事に表示されます)≫≫≫≫
   



あシカクラブ5月号

立夏も過ぎ、夏を想わせるような暑い日も多くなってきましたが、五月の風はとても心地よいですね。

湿気も少なく、一番過ごしやすい季節ではないでしょうか。

 

私の友人は、桜を追いかけて弘前城まで行っていたようですが、やはりお堀の花筏は素晴らしいとのこと、来年は私も行ってみたいと思いました。弘前ほど遠くではありませんが、現在、栃木から通院されている患者さんがいらっしゃいます。

ある先生からの紹介でしたが、とても状況が悪く、これはどこに行っても治らないだろうと断言できるほどでした。

このようなケースでは、すんなりと治療が進むことはなく、治療することでかえって悪くなる期間もあるので、その辺りを重々説明してご理解いただいてからの治療になります。カウンセリングだけでも数時間かけてから開始したのですが、思った通り、山あり谷ありでお互い大変です。

近所であれば、調子が悪ければすぐにおいでと言えるのですが、来院に1日がかりで数万円かかるとなるとそうもいきません。

そういう意味でも、1回の治療に気も遣いますし、これからも大変な治療が続きそうです。

 

一方で、宗像市内の歯科医院の院長がお二人お見えになっています。そのうちのお一人は、それこそご自分がよく言っておられるであろう「何でこんなになるまで放っておいたの?」と私に言われたのですが、左右の下の親知らずが悪い状態で残っていました。

パノラマレントゲンで診断すると、親知らずが大きな神経や血管と接触しているので危険だということで、これまでどの先生も抜いてくれなかったし、自分も怖くてそのままになっていたとのこと。

早速CT撮影を行い、立体的に診ることで安全を確認して抜歯しましたが、当クリニックは歯科用コーンビームCTを設置しているので、こういったケースでは本当に役に立ちます。

歯の根の治療などでもこれまでのレントゲンではできない診断が確実にできますし、特にインプラント手術においてはとても安全性の高い手術が可能となり、患者術者ともに安心してインプラントができるようになっています。

 

これからも色々な患者さんが色々な疾患を持っておみえになると思いますが、できる限り正確な診断を行い、的確な治療を行うことで多くの方に幸せになっていただきたいと思っています。

そのためには、必要な機器は迷わず導入し、知識や技術の研鑽にも努力を続けていかなければいけないと改めて意を強くしている毎日です。

 

 

 

 

| あシカCLUB | 編集

 
カテゴリー[あシカCLUB]の他の記事(※個別記事に表示されます)≫≫≫≫
   



あしかクラブ 4月号

「今年の桜は遅かったですね〜」と開口一番に言ってしまう程、今年の桜は咲くの が遅かったですが、その分長く咲いていて、4月も半ばだというのにまだ花見ができましたね。

入学式等は例年になく良い写真が撮れたのではないでしょうか。

 

当ク リニック恒例の花見大会は、3月末に設定してしまい、なんとこの辺りでは一輪も 咲いてないという異常事態の中で敢行されました(笑)それではただの飲み会ではないかと思われるところですが、実は新入スタッフの歓迎会を兼ねており、ちゃん と意義のある飲み会となりましたのでご安心下さい(笑)

このように、今月に入っ てからはたくさんの患者さん方と桜の話題でお話させていただきましたが、その中にとても遠い所からいらっしゃる患者さんがいらっしゃいました。

元々、ある先生 からの紹介で1時間半かけて通院されていたのですが、ご結婚されてさらに遠くなっ てしまい、数時間かかるとのこと。何とか近くに腕の良い歯科医師がいないかと確認して紹介しましたが、やはりここまで通いたいと仰っていただきました。

赤ちゃんを連れての長旅になるので本当に大変だと思うのですが、「主人も、歯はとても 大事なので、遠くても信頼できるところに行きなさいと言ってくれています」と、 ご家族も一緒にそこまで覚悟を決めておられることにとても感動しました。

うちのクリニックはご近所の方よりも他の市町村の方の割合が高く、他府県の方も常に何人もいらっしゃいます。

このような遠方からの患者さんには、それぞれにこちらを信頼して来て頂いてると思いますので責任を感じますし、それなりにいろいろと配慮することがあります。

クリニックを駅前に移転した理由の一つも、遠方からの患者さんの利便性を考えての事でした。

そしてこのような方は簡単にキャンセル等されない上、時間をかけて来られているので、1回の治療時間を長くとって来院回数を少なくしてあげることもできます。

この方に対しても、赤ちゃんも一緒ですので、個室での治療はもちろんのこと、できる限りの配慮をしながら信頼に応える結果を出せるように取り組んでいきたいと思います。

ただ、月に2回くらいしか来られないとのことですので、来年の桜までに終われるのだろうかという一抹の不安もよぎっています(笑)

 

本当に歯を大事にしようとすると、医療者も患者も大変です。

 

 

 

| あシカCLUB | 編集

 
カテゴリー[あシカCLUB]の他の記事(※個別記事に表示されます)≫≫≫≫
   



梅雨なの?

こんにちは☆ 受付アシスタントの比江島です!!

梅雨の時期に入りましたが、一向に雨が降りません・・

いいのやら悪いのやら(笑)

空天気で気温も高くなり、これからの季節また気をつけなくてはいけないのが、

熱中症です。水分補給と塩分補給を忘れず、お互いに体調には気をつけましょうね♫

 

| スタッフブログ | 編集

 
カテゴリー[スタッフブログ]の他の記事(※個別記事に表示されます)≫≫≫≫
   

お知らせ

カテゴリー

スタッフブログ

スタッフブログ

WDC女性歯科医師の会

IPOI